やりたい放題企画 第四弾 

「ミスクリエイション」

彼が怪物だったのか、それとも僕たちだったのか。

 

脚本:下平慶祐/西岡舜

演出:下平慶祐

2018/8/15(Wed) - 2018/8/19(Sun)

八幡山ワーサルシアター

………………………………………………………………………………………………………………………

【あらすじ】

僕たちは家族だった。

親はいないけど、

四人で一つの家族だった。

 

あの夏、

昔に聞いた子守唄を

なぜだかよく唄っていた。

 

今でも思う。

 

彼が怪物だったのか、

それとも僕たちだったのか。

………………………………………………………………………………………………………………………

【出演】

 

碕理人  植田慎一郎  田名部生来  下平慶祐

【スケジュール】

【チケット料金】

プレミア席:5500円

一般席:4500円

Student Ticket:1000円(大学・短大・専門生は+1000円)

【劇場】

八幡山ワーサルシアター

(〒168−0074 東京都杉並区上高井戸1−8−4 / TEL 03-5357-8783)

【スタッフ】

原作:「変身」(フランツ・カフカ)

脚本:下平慶祐/西岡舜

演出:下平慶祐

舞台監督:牧野剛千(なかにし広場)

舞台美術:古謝里沙

音楽:加藤俊一(教育番組)

照明:雑賀博文(STEP-UP)

音響:若松裕子

衣装:鶴岡寛恵

制作:土屋沙也加

宣伝写真:若槻隼人

企画・製作:もぴプロジェクト

【協力】

株式会社ワーサル

株式会社ファンファーレ

bamboo / 砂岡事務所 

なかにし広場 / 教育番組 / STEP-UP